エンタメ

眞子さまのマンハッタンの住まいはマンハッタン!間取りは2LDKの88万円

10月26日にご結婚された小室眞子さん。

すでに小室眞子さんの住まいが、ニューヨークのマンハッタンのアッパーウエストサイドのアパートメントに決定したという報道がありましたが、あのオノヨーコさんのお住まいから徒歩15分とか、英国新聞紙では「ヘルズキッチン地区」と報じられています。

小室眞子さんと圭さんのマンハッタンの住まいについてまとめてみました。

小室眞子の住まいはニューヨークのマンハッタン

小室眞子さんは小室圭さんとご結婚され、ビザを取得した後11月14日にアメリカに渡米されました。

11月14日の成田空港には、多くの報道陣も詰め掛け、アメリカに到着したときにも報じられています。

注目度の高さがうかがえますね。

小室眞子さんの渡米は11月中旬とも言われていますが、アメリカの生活の基盤は夫・小室圭さんがすでに準備されたと報じられています。

半年ほど前から小室さんはニューヨーク市のマンハッタン島に絞って、眞子さんと生活するための部屋を探していました。そして10月中旬、ついにアッパーウエストサイドの高級アパートメントに決まったと聞きました。
女性自身

マンハッタンは、アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市の地区のこと。

さらに、アッパーウエストサイドと地名まで限定されています。

アッパーウエストサイドの場所を確認してみると、、

セントラルパークの右横にありますね!

セントラルパークを真ん中にして、

  • 右側(西)がアッパーウエスト
  • 左側(東)がアッパーイースト

と呼ばれています。

自然豊かなセントラルパークですし、子育てするにはよさそうです。

報じられている記事の内容を見ていくと、アッパーウエストサイドには小室圭さんが卒業されたフォーダム大学もあり、『アッパーウエストサイド』こだわりを持っていたようですね。

マンハッタンはアパートメントの出入口に警備員がいて、パトカーが巡回するほど治安もいいとか。

マンハッタンのアッパーウエストサイドに眞子さまのアパートメントがある

治安に関しては、上皇陛下の妹・島津貴子さんは、1960年に結婚しました。

しかし、その3年後、島津貴子さんの誘拐未遂事件が発覚したこともあるので、万全の体制のマンションはやはり必要なんですよね。

では、眞子さまの住まいはどこなのでしょうか。

眞子さまのマンハッタンの住まいを特定

眞子さまのマンハッタンの住まいはどこなのでしょうか。

報じられている住まいの条件は、

  • リバーサイドでハドソン川の近く
  • 2ベットルーム、2バスルーム(2LDK)
  • 広さは100㎡
  • リビングとキッチンあり
  • アパートにはジムがある
  • 7,000ドル(約80万円)
  • ドアマンが常駐
  • 公園やアメリカ自然史博物館が周辺にある
  • オノヨーコさんの住まいと15分の距離

この条件に合うのは、

  • The Larstrand
  • The Rushmore
  • 160 Riverside Boulevard

の3つのアパートメントが浮上してきました。

The Larstrand

眞子さまのマンハッタンの新居ブロードウェイ沿いにあり、ハドソン川にも近いアパートメントです。

窓からは、マンハッタンを一望できますし、白を基調とした部屋が素敵ですよね。

眞子さまのマンハッタンの新居

キッチンも広く、ここで料理をされるのでしょうか。

『The Larstrand』は、227 West 77th Street

 

設備

ルーフデッキ、プレイルーム、フィットネスルーム、24時間ドアマン付き

家賃 $8295

160 Riverside Boulevard

眞子さまのマンハッタンの新居

こちらの『160 Riverside Boulevard』はハドソン川の目の前にあり、新居の条件とぴったり合っています。

住所:160 Riverside Boulevard

ジムも器具が完備されていて、本格的ですよね。

設備

ラウンジ、プレイルーム、ジム、ランドリールーム、24時間ドアマン付き、

敷地内に食料品やレストランがあるので、買い物も困りません。

家賃 $7028

The Rushmore

こちらの『The Rushmore』もハドソン川に近く、条件と一致しています。

設備

ラウンジ、プレイルーム、ジム、ランドリールーム、24時間ドアマン付き

住所:80 Riverside Boulevard

家賃:$7500

この3つの中では、『160 Riverside Boulevard』が条件に近いので、一番の有力候補ではないでしょうか。

では、これらのアパートメントから小室圭さんと眞子さまの就職先は近いのでしょうか。

小室圭のNYの就職先はLowenstein Sandler(ローウェンスタインサンドラ)

小室圭さんのニューヨークの就職先は、Lowenstein Sandler(ローウェンスタインサンドラ)です。

場所は、

1251 6th Avenue 17th Floor

1251アベニューオブアメリカズ、簡単にいうとマンハッタン街にある超高層ビルです。

その中の一つのビル、1251アベニューオブアメリカズの17階にLowenstein Sandler(ローウェンスタインサンドラ)はあります。

小室圭さんの就職先であるLowenstein Sandler(ローウェンスタインサンドラ)は、アッパーウエストサイドにも近く、車で10分~12分ほど。

仕事柄、これから忙しくなるでしょうし、近いことは便利です。

うさこ
うさこ
よさそうな物件ですね

眞子さまの就職先はメトロポリタン美術館

眞子さまの就職先はメトロポリタン美術館に決定したと報じられました。

眞子さまは、メトロポリタン美術館への勤務が決まっているという。
女性自身

メトロポリタン美術館は、セントラルパーク内にあります。

しかし、いくら元皇族の眞子さまであっても、美術系の専門知識は少ないので、学芸員としては難しいかもしれませんね。

眞子さまのニューヨークの就職先はメトロポリタン美術館に決定?ガセだと思いますが。。

眞子さまのNYの就職先は美術館はガセ?メトロポリタンが難しい理由!
眞子さまのメトロポリタン美術館はガセ?NY就職先が難しい理由秋篠宮家の長女眞子さまが10月26日に小室圭さんと結婚した後、ニューヨークに行かれますが、眞子さまの就職先が急浮上しました。 それ...

家賃が80万円は安い?

眞子さまのマンハッタンの住まいが80万円と言われ、高級マンションとも言われています。

日本で考えるなら、80万円の家賃は高いですよね。

しかし、世界の中心ともいわれるニューヨークのマンハッタンの家賃は80万円は安いとの意見も。

マンハッタンで80万の家賃とか特別高級ってわけでもないし。
日本の郊外で家賃10万以内2LDK家族的な庶民感覚で計るなよ。
小室さんて眞子さんの夫でなくたってかなり優秀な人だと思うで。
眞子さんと結婚するためにより努力されたと思うけども。

マンハッタンで80万円ならセレブが住むには逆に安い部類なんじゃないの?

確かに、マンハッタンのアパートメントは、ヤンキースの選手やセレブが住んでいるので、80万円という家賃は安いのかもしれません。

眞子さまと小室圭さんの年収は?借りれるの?

「実はMETの関係者からも“眞子さまのご就職が内定しているのでは”という話を聞いています。学芸員としてMETの日本ギャラリーを担当されるそうです。ちなみに学芸員の年収は約1千500万円ほどです」

結婚一時金を辞退された眞子さま。小室さんは法律事務所、ローウェンスタイン・サンドラーへ就職しているが経済面での不安は残っている。

「小室さんが12月、司法試験に無事合格し、弁護士となれば年収2千万円を得ることができますが、物価が非常に高いNYでの2人の結婚生活のためには十分とはいえません。しかし眞子さまの収入も合わせれば、3千500万円になりますからね」

義母は郊外?

小室圭さんと一緒にニューヨークに渡米されますが、小室圭さんの母・佳代さんはどうなるのでしょうか。

母佳代さんは、現在精神的な病気でドクターストップがかかっていると結婚会見で話されていました。

すぐには佳代さんが渡米することはないと思いますが、いずれ、、、と考える人は多いかと思います。

しかし、マンハッタンの間取りの2ベットタイプの部屋は、日本でいうと狭い間取りになり、佳代さんが同居することは難しいとか。

さらに、小室圭さん自身が、母親はニューヨーク郊外に住むことになると言っているので、一緒に住むことはなさそうです。

「同じ不動産関係者によれば“母親はニューヨークの郊外に住むことになるようだ”とも言っていました」

うさこ
うさこ
新婚生活は二人で楽しみたいですよね、そりゃ。

ニューヨークのマンハッタンでどんな生活を送られるのか。

眞子さまが幸せなら、日本国民は安心するのではないでしょうか。