エンタメ

鬼束ちひろがヤバいと言われる理由7つ!情緒不安定だが実は良い人!

鬼束ちひろさんが救急車を蹴って逮捕されましたね。

救急車を蹴った有名人は初めて聞きましたが、ヤバいと思われていることは確かです。

そこで、今回鬼束ちひろさんがヤバいと言われている理由についてまとめてみました。

鬼束ちひろがヤバいと言われる理由!

鬼束ちひろさんが救急車を蹴って逮捕されました。

逮捕理由は、器物損壊の疑いですがそんなことで逮捕されるなんてと思った方も多いです。

鬼束ちひろさんは、これまでに何度もヤバい行動を起こしているので、警察もマークしていたと思われています。

ペンギンくん
ペンギンくん
なので薬物検査ね。。。

そこでこれまでの鬼束ちひろさんのヤバい行動についてまとめてみました。

鬼束ちひろさんを知っている人は、ドラマ「トリック」の主題歌「月光」が多いはず。

①観客が悪魔に見える

パニック障害を発症していたことを告白。

2002年のツアーの時には、

観客の顔が悪魔に見えた

と。

何度か見えることがあったので、パニック障害だと診断されました。

情緒不安定

急激に「月光」がヒットしたことによって、鬼束ちひろさんの心のケアが間に合っていなかったようですね。

②大量服薬による自殺未遂騒動

2002年春ごろから、緊急入院することがありコンサートもキャンセルしています。

一気に有名になったことによって、喉も傷めた結果、整体結節発症をきっかけに2003年で活動休止に入りました。

その間の出来事ですが、大量にウイスキーと睡眠薬、安定剤を一気に飲み、自殺未遂も。

ただ死にたくなったので

と、母親に「私、もう死ぬから」というメールを送りました。

大量の薬を飲んでも、鬼束ちひろさん自身の足で歩けたようですが、大量の薬とはヤバいですよね。

③ストーカー被害に合う

過激なファンはいるものなんですね。

2005年7月26日、鬼束ちひろさんが住むマンションに男性ファンが花束を持ち30分近くインターホンを鳴らし続けました。

その結果、その男性ファンはストーカー容疑で逮捕されています。

④交際相手から暴行されて大怪我を負うなどの事件

2010年8月ごろ、交際していた同棲相手の男性から暴行を受けて全治1カ月の重傷を負いました。

暴行された当時のことについて鬼束ちひろさんは、

「大変ですよ、殴られたり」とコメント。相手については「魅力的な男性でしたよ、ただ『手癖』が悪かったんじゃないかな」
J-castニュース

とコメントし、さらに、

「人生に道があるとしたら、ボコってなったところですよ」
「もっと大変なことはいっぱいある」

いったい何があったの???

⑤2011年ごろメイクが変わり派手になる

2011年ごろから、メイクが変わり、派手になっていった鬼束ちひろさん。

インターネット動画のニコニコ動画では、こんな姿も。

鬼束ちひろがヤバい姿の画像 鬼束ちひろのヤバい動画の画像

月光を歌っていた人とはほど遠く感じますね。

⑥2012年 Twitterで炎上

神秘的な歌い方で魅了された人は多いですが、2012年に開設したTwitterでは

和田アキ子さんや島田紳助さん

へ攻撃したことがあります。

鬼束ちひろのTwitterで和田アキ子や島田紳助へ攻撃したときのヤバい

このTwitterが拡散されたことによって、鬼束ちひろさんが謝罪することに。

鬼束ちひろさん自身は、呟いた程度だったので、

「いつもこんなことになってしまうんだよね」

と自虐ともとれるコメントをしていました。

⑦2014年9月 激ヤセ

2014年9月のイベントで、鬼束ちひろさんが3~4か月で体重が13㎏減ったことを告白しました。

鬼束ちひろのヤバい画像オリコンニュース

痩せた理由は夏バテで、食欲がなくなったとか。

鬼束ちひろは実はいい人

鬼束ちひろさんのヤバいと言われる理由についてまとめてみましたが、実はいい人なんじゃんない?という声も。

今回、救急車を蹴った理由が友人に対して放たれた言葉に対しての怒りだったとか。

鬼束ちひろさんがヤバい人ではなくいい人
  1. 鬼束ちひろさんがと友人の女がパチンコに行ったとき、パチンコの演出によって痙攣をおこし気絶
  2. 店が救急車を呼ぶ
  3. 店の客が「ギャンブル依存症なんて助けるな!救急車呼ぶのに税金が何万円かかるか知ってるか!生きるか死ぬかなんて運だろ!そのまま野垂れ死にさせろ」という
  4. 鬼束ちひろさんが救急隊員に「あいつを逮捕させろ」という
  5. 救急隊員は「僕らはそうこうことはできない」と発言
  6. 鬼束ちひろさんが「なんでだよ、ちくしょー」と泣きさけぶ
  7. 救急車を蹴り始めた

そして、警察が現れたようです。

過去にも、知人思いの鬼束ちひろさん。

2017年 丸坊主に

2017年、知人でごく身近な人がガンになってしまい、抗がん剤治療を始めるときに、鬼束ちひろさんも一緒に丸坊主になりました。

特に身近な人だったので、思い入れが強かったのでしょう。

精神的に丸坊主したわけでもなんでもなく、人の気持ちに寄り添っているように感じますね。