俳優

内田朝陽の実家はラミーズ六本木!経営不振で貧乏?閉店の噂は?

俳優の内田朝陽さんの実家は、老舗レストランのラミーズ六本木です。

森昌子さんが実家のレストランの常連だったことから、芸能界入りした内田朝陽さん。

内田朝陽の実家のラミーズ六本木についてまとめてみました!

内田朝陽の実家はラミーズ六本木!

内田朝陽さんの実家は、ラミーズ六本木です。

内田朝陽の実家のラミーズ六本木

場所は、東京都港区六本木3丁目4-17

六本木一丁目駅から200mのところにあり、交通の便は良いですね。

ラミーズ六本木は、芸能界の方たちが撮影後の打ち上げや、貸し切りで使ったりと人気なレストランです。

口コミ

期待を上回る美味さ。コクのある深い味わいはかけた時間と手間暇の証だ。

ハンバーグは、肉のうま味が凝縮されていると、口コミに書かれるほど、美味しいお店。

これまでランチ営業はされていなかったようですが、2019年9月からランチもされています。

うさこ
うさこ
新しいことに挑戦!

ラミーズ六本木のオーナーは父親

ラミーズ六本木のオーナーは内田朝陽さんの父親でシェフでもあります

内田朝陽の父親の誕生日

こちらの画像は、2021年1月4日の内田朝陽さんのインスタグラムの投稿で、父親の誕生日の様子です。

王冠を被っているのが内田朝陽さんの父親です。

投稿の1月4日が誕生日なのでしょうか。

オーナーである内田朝陽さんの父親の経歴は、

  • 帝国ホテルで修行
  • フレンチレストラン『ラミーズ六本木』

と、すごい経歴をお持ちです。

【顔画像】内田朝陽の母親の名前を特定!年齢60代でも美人すぎる…俳優の内田朝陽さんの実家は、六本木でレストランを経営されていて、父親が経営しています。、 母親も時折レストランを手伝っていたので料...

【現在】内田朝陽の実家のラミーズ六本木は閉店?

内田朝陽さんの実家のラミーズ六本木の現在は、どうなっているのでしょうか。

閉店したという情報が挙がっていたので調べてみましたが、閉店された様子はありません。

こちらのツイートは、2021年3月にラミーズ六本木に訪れた様子が投稿されています。

食べログを見ても、「閉店」という文字はないので、閉店はしてないのではないでしょうか。

内田朝陽の実家のラミーズ六本木は経営不振?

内田朝陽さんの実家・ラミーズ六本木は閉店していないようですが、実は現在、ラミーズ六本木の土地は、現在仮差押えされています。

理由は、内田朝陽さんの母親が、中川翔子の個人事務所から資金を持ち出したことが判明したからです。

「この仮差押えを求めたのはタレントの中川翔子さん(36)の個人事務所です。そして、仮差押えを受けているのが、同じく芸能界で活躍する俳優の内田朝陽さん(39)の実家の土地なんですよ」
FLASH

中川翔子さん側が、横領した事実を見つけ、内田朝陽さんの母親に

横領したお金を返してほしい

と返金を要求している最中だとか。

資金を使い込むことをした内田朝陽さんの母親ですが、それほど実家のレストランの経営が苦しかったのでしょうか。

これまで、芸能人が打ち上げなどで使うことも多く、経営不振だとはわかりません。

しかし、営業はしていなかったランチをするようになったのは、経営が傾き始めていたのかもしれません。

【顔画像】内田朝陽の母親の名前を特定!年齢60代でも美人すぎる…俳優の内田朝陽さんの実家は、六本木でレストランを経営されていて、父親が経営しています。、 母親も時折レストランを手伝っていたので料...