俳優

吉田栄作の実家は洋服店!現在は父親が経営し吉田屋商店は倒産してた!

吉田栄作さんが内山理名さんと再婚することがわかりました。

すでに実家の父親には紹介済みとのこと。

その実家は、神奈川県秦野市で洋服店を経営し、吉田栄作さんの父親が経営されています。

吉田栄作さんの実家についてまとめてみました!

吉田栄作の実家は洋服店

吉田栄作さんの実家は、神奈川県秦野市にある洋服店です。

彼の実家は洋服店を営んでおり、’19年に週刊女性が直撃した際には母親が対応し、笑顔で息子のことを話していたのが印象的だった。
(週刊女性)

場所は、秦野市にある栄町商店街にあります。

栄町商店街の洋服屋は、

  • シルクレディ
  • とみやま

がありますね。

この2つのうちのどちらかでしょうか。

さらに、もう少し調べてみると、

【有名人】俳優吉田栄作さんの実家があり、ご両親は化粧品店を営業され商栄会の会員です。

吉田栄作の実家と書かれてあり、洋服と雑貨を売っているお店であることがわかりました。

洋服と化粧品を販売しているお店ということなのでしょう。

吉田栄作の実家の吉田屋商店は倒産

吉田栄作さんの実家は、吉田屋商店という名前で雑貨を商売をされていました。

しかし、デパートが立ち、売り上げが落ちたことによって、吉田栄作さんが小学4年生のときに倒産しています。

吉田屋商店は母親が主に経営していて、吉田栄作さんもよく留守番していました。

母親からは、

「友達と遊びに行くときは約束の時間を守りなさい」

「おやつをごちそうになったら帰宅後もう一度電話でお礼を言いなさい」

「ちり紙とハンカチは持ち歩きなさい」

しつけには人一倍厳しかったようです。

吉田栄作さんは、今でも体に染みついていて母親の育て方が良かったんですね。

その母親は、2021年4月に亡くなっていて、2021年の夏は初盆でした。

【比較画像】吉田栄作が老けすぎ!シワが多すぎて若い頃と違いすぎてドン引き!俳優の吉田栄作さんが、老けすぎと話題です。 テレビ番組に出演した際、 「おじいちゃんじゃん」 と話題になるほど、老けす...

現在は父親が実家の洋服店を経営

吉田栄作さんの実家は現在、父親が経営されています。

その理由に、吉田栄作さんの母が2021年4月に亡くなってしまったから。

洋服や化粧品のことはあまり知らない父親は、

「このお店は、妻が経営していたんだけど、急に任されて大変だよ。服のことなんてこれっぽっちもわからないからね。でも死ぬ前に、あいつは“お店は残してほしい”と言ったから、俺もがんばりたい。最近、車に乗るのをやめて自転車を買ったんだけど、1日20分も走ってたら足の調子もよくなってこの通り元気なんだよ。酒も飯もうまいしな。早く栄作の孫の顔を見たいから、まだまだ死ねないよ(笑)」
(週刊女性)

と語り、孫が早く見たいといっているようです。

父親は、ただ厳しい人だったとか。

しかし、「勉強しなさい」と言われたこともなく、昔の昭和の父親像のようです。

【比較画像】吉田栄作が老けすぎ!シワが多すぎて若い頃と違いすぎてドン引き!俳優の吉田栄作さんが、老けすぎと話題です。 テレビ番組に出演した際、 「おじいちゃんじゃん」 と話題になるほど、老けす...