フィギュアスケート

佐藤駿の親の職業はサラリーマン確定?年収や実家が金持ちかガチ調査!

フィギュアスケートの佐藤駿選手の活躍が楽しみですが、フィギュアスケートはお金がかかるイメージがあり、

親は、お金持ちじゃないとできないのではないか?と思ってしまいます。

佐藤駿選手の親の職業や実家が金持ちなのでしょうか。

佐藤駿選手の親の職業や年収、実家について、まとめてみました。

佐藤駿の親の職業は?

フィギュアスケートとわず、スポーツはお金がかかるもの。

フィギュアスケートは、衣装代、遠征代、スケート靴、コーチに支払う費用など、安くはありません。

となると、佐藤駿選手の親もきっとお金持ち?なのでしょうか。

佐藤駿の父親

佐藤駿選手の父親の職業は、情報がありませんでした。

情報がないということは、普通のサラリーマンの可能性は高いです。

普通といっても、フィギュアスケート選手を支えるくらいの生活費が必要なので、普通よりも上のお給料をもらえるサラリーマンではないでしょうか。

  • 大手企業の管理職

が濃厚かなと思います。

2018年春に、仙台から埼玉に転勤をされているので、経営者でもなさそうです

地方公務員でもなさそう。国家公務員は転勤ありますよね。

サラリーマンは確定だと思います。

会社名まではわかりませんでした。

佐藤駿の母親

佐藤駿選手の母親の職業もまったく情報がありませんでした。

佐藤駿選手の父親がしっかりお給料をもらっていれば、母親は佐藤駿選手の付き添いで忙しいはずですから、仕事する必要ありませんよね。

そのため、専業主婦で佐藤駿選手を支えていると考えるほうが自然です。

フィギュアスケートにかかる費用

フィギュアスケートにかかる費用は子供の頃から年間100万円ぐらいはかかるようです。

あくまでもゆるく継続した場合であって、本格的にフィギュアスケートをやることになると、

  • スケート教室の月謝5000円~1万円
  • 本格的なスポーツクラブは1万5千円~3万円/月
  • スケート靴3万円~5万円/年
  • クラブの合宿費用
  • 衣装代
  • 振付代
  • 曲の編集代
  • 個人レッスン代
  • コーチ代
  • テスト受験代
  • 競技会の出場料
  • 遠征費
  • バレエレッスン代など

となり、月15万円~40万円ぐらいは必要のようです。

スケート靴は、10万円するものがあるので、高ければ高いほど性能はいいです。

子供の頃の佐藤駿選手です。

サッカーのスパイクシューズは、2か月ぐらいでダメになりますが(一足1万5千円~2万円)

他フィギュアスケート選手の親の職業

他のフィギュアスケーターの親の職業を見ていきましょう。

紀平梨花

紀平梨花選手の父親は、サラリーマンです。

普通のサラリーマンでは、フィギュアスケート選手を養えないと思うので、大手企業「ホシザキ」の社員です。

年収は、平均で760万円!

フィギュアスケートにかかる費用のことを考えると、年収の3分の1になるので、切りつめた生活はされていたと思います。

宇野昌磨

宇野昌磨選手の父は、IT関係の会社「ウィード」を経営しています。

祖父は、画家の宇野藤雄さんです。

宇野樹の祖父宇野藤雄

セレブな一家ですね。

羽生結弦

羽生結弦選手の父親は、公務員(確定)で中学校の教師と言われています。

野球部の顧問も務めていたとか。

特に金持ちともいえない職業でありますが、安定した職業です。

母親が、羽生結弦選手の衣装を作っていたのは有名な話のようです。

羽生結弦

鍵山優真

鍵山優真選手の父親は、元オリンピック選手で、現在はスケートのインストラクターをされています。

2019年全日本フィギュア選手権

病気を患いましたが、元気にされています。

鍵山優真の父親鍵山正和は元五輪選手の経歴!病気患いながらLINEで指導フィギュアスケートのシニアデビューされた鍵山優真選手。 コーチは、父親の鍵山正和さんです。 父の鍵山正和さんは、元オリンピッ...

佐藤駿の親の年収は?

佐藤駿選手の親の年収は、今のところはわかっていません。

他のフィギュアスケーターの親の年収からすると、700万円ぐらいはあるのかな?

佐藤駿のプロフィール

佐藤駿選手のプロフィールをまとめました。

生年月日 2004年2月6日
出身地 宮城県仙台市
学歴 現在埼玉栄高等学校
血液型 O型
身長/体重 162㎝/不明

佐藤駿選手は、宮城県仙台市出身で、東日本大震災にあい、被災されています。

同じ出身地の羽生結弦選手ですね。

5歳からフィギュアスケートを始め、2019年にはジュニア世界歴代最高得点を出し、ジュニアグランプリファイナルで優勝しました。

2012年頃の佐藤駿選手(2012年頃)

日本人選手で、ジュニアグランプリファイナルで優勝したのは、佐藤駿選手で4人目。

中学時代から4回転を飛べるほど、実力あるってことですね。

現在、元フィギュアスケーターの無良崇人さんをアドバイザーに迎えて挑んでいます。

佐藤駿選手と無良崇人

佐藤駿選手の武器は、4回転ジャンプなので、今後の活躍が楽しみです!

佐藤駿の学歴

仙台市高森小学校 → 仙台市高森中学校 → 埼玉栄中学校 →埼玉栄高等学校

20011年に東日本大震災により、関東の小学校へ転校していますが、中学は、高森中学校へ進学しています。

2018年春に、父の転勤により、埼玉県の埼玉中学校へ転校しました。

4回転ジャンプで今シーズンは、優勝までいくのか、楽しみです!

【画像比較】三原舞依が痩せすぎた理由は?ガリガリで細く体重激減?フィギュアスケート選手の三原舞衣さんが2020年のNHK杯に出場し、痩せすぎではないかと噂になっています。 2019年から休養して...
鍵山優真の父親鍵山正和は元五輪選手の経歴!病気患いながらLINEで指導フィギュアスケートのシニアデビューされた鍵山優真選手。 コーチは、父親の鍵山正和さんです。 父の鍵山正和さんは、元オリンピッ...